クリエイトホーム 唐津っこごとブログ

唐津で新築・リフォーム等承る工務店 クリエイトホームのブログ

ウッドショック
ウッドショック

ウッドショックの原因や住宅価格への影響

| 0件のコメント

 

夏が2度来そうな今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

2021年1月頃から徐々に上がり始めた木材価格は、3月頃から急上昇し、6月現在では通常(過去数年平均)の約1.5倍程度に高騰しております。

いわゆる「ウッドショック」です。

 

ウッドショックが起きている<>主な原因は、アメリカの金利低下による住宅需要の増加やDIYの普及による木材の需要増加、コロナ禍から脱却しつつある中国による木材の買い占め世界的な輸送価格の上昇などが挙げられます。

 

アメリカでは、製材価格が史上最高値を付け、収まる気配がありません。

特に、ツーバイフォー材横架材・柱材の価格が高騰しております。

日本の住宅業界は、輸入材への依存が大きく、この影響をもろに受けております。

また、物流にかかわるコンテナの不足も起き、輸送コストも高くなっている現状です。

このような原因により、輸入木材の価格が急騰し、日本国内の木材不足・高騰が深刻なものとなっております。

 

 

もちろん、高いお金を払えば手に入るのですが、前年比2~3倍の価格で取引されている木材もあり、木材先物価格は、6倍にまで高騰しております。

そうなると、新築住宅の価格に大きく影響してまいります。

まだ住宅工事価格大きな値上げは起きておりませんが、全国各地で工期の延期が相次いでいるようで、今後の価格上昇は避けられない見通しです。

 

このウッドショックは、しばらくの間は落ち着く見込みがたたず、不穏な状況です。

一説によると、来年には落ち着くのではないかという声もありますが、落ち着くどころか、今後も価格高騰に拍車がかかる恐れもあるので、新築をご検討されていらっしゃる方は特に今後の情報・状況に注意が必要になってくるようです。

 

 

ゴルフ場で頼んだ普通~のアイスが650円しましたが、佐賀県唐津市のブログランキングに参加しております。

下部のバナークリックにて簡単に投票ができますので、温かい1票をよろしくお願いいたします!

佐賀県唐津市 ブログランキングへ

 

 

新築・リフォーム・リノベーション承る唐津の工務店 クリエイトホーム

投稿者: Yasuhiro Murayama

唐津で新築やリフォーム・リノベーションの設計、施工などを承る工務店「クリエイトホーム株式会社」です。 「役に立つ情報をより多く・より楽しく」を心がけブログを書いております。

コメントを残す

必須欄は * がついています