クリエイトホーム 唐津っこごとブログ

唐津で新築・リフォーム等承る工務店 クリエイトホームのブログ

エコリフォーム補助金(住宅ストック循環支援事業)について

| 0件のコメント

 

安納芋チップスの中身の少なさに驚愕した今日この頃いかがお過ごしでしょうか?

150円ほどしたのですが、開けた直後の量がこちらです・・・

ちょっと悲しくなりました。

 

さて、「エコリフォーム補助金(住宅ストック循環支援事業)」のご案内です。

平成28年10月11日、平成28年度第2次補正予算が成立し、「住宅ストック循環支援事業」として中古住宅やエコリフォームに対する支援が実施されることになりました。

小難しい話は抜きにすると、「対象のエコリフォームをすると補助金が出ます!」という事です。

 

対象は、次の①〜③のいずれか1つの工事が最低条件です。

また、①〜③の補助額の合計が5万円以上である必要があります。

①開口部の断熱改修
②壁、屋根・天井又は床の断熱改修
③設備エコ改修(エコ住宅設備のうち3種類以上を設置する工事)
また、 上記①〜③のいずれかと併せて以下の工事を実施すれば、その費用も補助の対象となります。

Aバリアフリー改修(手すり設置、段差解消、廊下幅等の拡張)
Bエコ住宅設備の設置(1種類または2種類の設置)
C木造住宅の劣化対策工事 (土間コンクリート打設等)
D耐震改修
Eリフォーム瑕疵保険への加入

*エコ住宅設備は、「太陽熱利用システム、節水型トイレ、高断熱浴槽、高効率給湯機、節湯水栓」で、補助金の対象に登録された商品が対象となります。

おすすめは、節水型トイレ、高効率給湯器、説諭水栓です。

 

補助額は、上限を30万円とし、詳細は以下の通りです。

対象工事等 内容 補助額(円) 備考
開口部の断熱改修 ガラス交換 3,000〜25,000/箇所
内窓設置
外窓交換
ドア交換
外壁の断熱改修 住宅の建て方、断熱材の区分に応じて定める断熱材使用量以上のもの。( )内は部分断熱の場合。 120,000(60,000)
屋根・天井の断熱改修 36,000(18,000)
床の断熱改修 60,000(30,000)
設備エコ改修
(右欄のエコ住宅設備のうち3種類以上を設置するもの)
太陽熱利用システム 24,000 各1カ所のみ対象
節水型トイレ 24,000
高断熱浴槽 24,000
高効率給湯機 24,000
節湯水栓 3,000
④併せて対象とするリフォム等
A.バリアフリー改修 手すり設置 6,000
段差解消 6,000
廊下幅等の拡張 30,000
B.エコ住宅設備の設置 1種類又は2種類の設置 設備エコ改修に同じ
C.木造住宅の劣化対策工事 小屋裏 小屋裏換気口設置 8,000
小屋裏点検口設置 3,000
浴室・脱衣室 浴室のユニットバス設置 30,000
脱衣室の耐水性仕上げ 8,000
床下等 外壁の軸組等及び土台の防腐防蟻措置 20,000
土間コンクリート打設 120,000
床下点検口設置 3,000
D.耐震改修 耐震改修 150,000 1戸当たり
E.リフォーム瑕疵保険 リフォーム瑕疵保険への加入 11,000 1契約当たり

 

 

これを見てお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、以前「住宅エコポイント」といった制度がありましたが、今回はポイントではなく現金で還ってくるというのが魅力です!

 

今回のもう一つの特徴としては、リフォーム後に「新耐震基準」を満たしている必要があります。

つまり、1981年(昭和56年)の6月以降に建った家なら「新耐震基準」を既に満たしています。

それ以前の家は、この補助金を受け取るには耐震補強が必要になる可能性が高いです。

 

今回おススメできるのは、ずばり「1981年(昭和56年)の6月以降に建った家の内窓設置工事」です。

また、追加で「節水型トイレへの交換」は長い目で見るとお得な工事です!

この制度の詳細は、こちらをご覧ください。

 

ご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

おさつスナック(種子島産 安納芋100%)がマイブームですが、ブログランキングに参加しております。

下記バナーをクリック頂くだけで投票完了です。あたたかい1票よろしくお願いします。

佐賀県唐津市 ブログランキングへ

 

唐津で新築、リフォーム等承る工務店 クリエイトホーム

作成者: Yasuhiro Murayama

唐津の工務店「クリエイトホーム」で働く村山康弘です。 「役に立つ情報をより多く・より楽しく」を心がけブログを書いております。

コメントを残す

必須欄は * がついています