お風呂リフォーム

ユニットバスの交換や、浴室乾燥・暖房機の設置、ヒートショック対策、バリアフリー化など、様々なリフォーム工事を承ります。

ほぼ毎日お使いになるお風呂ですから、単に身体を洗ったり温まるだけではなく、「より気分よく使える、機能的な空間」とすることで、住み心地や利便性を向上させることができます。
追い炊き機能の獲得や、乾燥・暖房機能付きユニットバスへの変更で利便性をぐっと向上させることができ、手すりの設置や、段差解消工事でバリアフリー性能を高めることもできます。

また、ヒートショック対策も考慮しておくと安心ですね。

お風呂リフォーム

主なお風呂リフォーム工事

  • 在来工法の浴室からユニットバスにリフォーム
  • 給湯器の取替え
  • 乾燥・暖房機付きの浴室へリフォーム
  • 節水効果があるシャワーへの交換
  • お掃除の手間が少ない床や排水口への交換
  • 浴室照明の交換
  • 浴室の拡張工事
  • 浴室窓の取替え
  • 手すりの設置
  • ドアの交換

このような各種工事を承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

お風呂リフォームに関するご不明など、お気軽にお問合せください。
→ TEL:0955-74-3055
→ リフォームのお問合せメール

便利な浴室乾燥機

正式には「浴室換気乾燥機」といい、浴室で「換気」や「乾燥」ができる便利な装置です。

梅雨や黄砂の酷い時期など、外に洗濯物を干せない・干したくない時に浴室で乾燥させることが出来ると便利ですよね。

洗濯表示に「陰干しマーク」のついているニット等の製品、天日干しに向いていない「ジーンズ」等を乾燥させる場合も、浴室乾燥機が活躍します。

また、暖房機能は、この後紹介する「ヒートショック対策」に役立ちますので、浴室乾燥機が快適な暮らしの強い味方であることがお分かりいただけると思います。

最近では、ミストサウナ機能の付いた浴室乾燥機も発売されておりますので、浴室をリフォームされる際は、ちょっとご検討されてみてはいかがでしょうか?

ヒートショック対策
急激な温度の変化に伴う「血圧の乱高下」により、心筋梗塞や脳梗塞、脳出血、不整脈などが引き起こされてしまう恐れがあります。いわゆる「ヒートショック」と呼ばれる現象で、特にご高齢の方が起こしやすいショック症状です。

そして、この「ヒートショック」は、特に浴室で頻発します。

この「ヒートショック」を防ぐためには、温度の変化をなだらかにする必要があります。

浴室がタイル張りの場合は、断熱性が低く「寒さ・冷え」を感じやすい環境にありますので、断熱性のあるユニットバスへリフォームされることをおススメいたします。

浴室暖房機能を設置すると、更に安心・快適です。

また、脱衣室に目を向けた場合は、断熱性能を高めるための「内窓設置」や、天井や壁、床への断熱材の設置をする等の対策が有効となってまいります。

現在、脱衣室にコンセントが無い場合は、コンセントを1つ設置するだけでも、小型ヒーターが使える環境となりますので、ご検討されてみてはいかがでしょうか?

お風呂リフォームの工事期間と工程

お風呂のリフォーム工事中には、もちろんお風呂をご利用いただけませんので、どのくらいの工事期間なのか等をある程度把握いただくために、基本的な期間・工程をご紹介いたします。
※現場により前後することがあります。

お風呂リフォーム工事の期間

  1. ユニットバスからユニットバスへのリフォーム 約2~9日
  2. 在来浴室からユニットバスへのリフォーム 約5~14日
  3. 浴室と洗面所の同時リフォーム 約5~20日

浴室リフォーム工事の流れ

  • 養生
    家財や床・壁などが傷つかないように保護シート等で覆います。
  • 解体・撤去
    既存の浴槽、タイル壁・床などの設備を解体し撤去します。
  • 給排水管工事
    新しい給水管と排水管の工事を行います。
  • 電気配線の工事
    配線や制御盤の電気工事を行います。
  • 設備の搬入と設置
    ユニットバスなどの設備の搬入と設置を行います。
  • 機器の搬入と設置
    新しい換気扇や照明器具の電気配線を行い設置します。
  • 内装工事
    壁紙や壁材などで、ユニットバスやドアまわりなどの壁を作ります。
  • 工事完了
    お引き渡しと取扱い説明をさせていただきます。

工事をする際に改めてご説明いたしますが、上記の目安をご参考にご計画をいただければと思います。

お風呂リフォームのことなら何なりとお気軽にお問合せください。

唐津でのお風呂リフォームならクリエイトホームへ
→ TEL:0955-74-3055
→ リフォームのお問合せメール